【レビュー】本気でオススメしたいクエン酸の洗濯活用術

梅雨時期に連日部屋干ししていると、洗濯物から異臭が…

それを使い続けていると、匂いが染み付いてしまってさぁ大変!

着ていて匂いがするたびに気分が悪くなる始末…

何度洗濯しても、ハイターなどでつけ置きしても、何をやっても匂いは取れず

制服などは簡単に買い換えられなくて困り果てること数ヶ月。

藁にもすがる思いでクエン酸で洗濯してみたところ、

すっきり消臭されていて驚いたことを覚えています。

クエン酸…すごいっっ!!

今回は、洗剤や柔軟剤を使用せずクエン酸のみで洗濯した感想をもとに書いていきます。

使用感など、参考になればと思います。


クエン酸を準備する

洗濯洗剤は使わずに、クエン酸を洗剤の代わりに投入します。

クエン酸は、量販店やドラッグストアなどで手頃な価格で手に入れることができますが

食用と掃除用があり、純度の高さや不純物などの量の違いで分けられています。

洗濯で使う場合は、基本的にはどちらでも構いません。

水10リットルに対してクエン酸10グラムの割合で洗濯機に入れて回します。

柔軟剤も使いません。

我が家は45リットルで回すことが多いんだけど…
45グラムのクエン酸って結構な量だなぁ。。。

クエン酸での洗濯についてはこちらで詳しくまとめています。

実際洗濯してみたその効果は?

消臭効果

一度洗濯してみただけですぐ分かるほどの消臭効果。

時々フワッと少し香る程度には残っていましたが

その後2、3回クエン酸で洗濯したら完全に匂いがなくなりました!

効果抜群。

染み付いた部屋干し臭で悩んでいた数ヶ月がウソのようでした!

衣類のゴワつき

タオル類がゴワつき始めたな、そろそろ買い換えの時期かな?と思っていましたが

なかなかタイミングがなく、ゴワついたまま使い続けていました。

それよりも衣類の匂いが気になりすぎてクエン酸を使って洗濯すること数回…

まず、タオルを干す時の触り心地でおや?と気づきました。

タオルが柔らかくなっている…?

半信半疑でしたが、乾いたタオルを触って確信しました。

柔らかくなっている!

新品同様とまでは言いませんが、ゴワつき感は解消されて柔らかくなりました。

肌に触れても荒々しさがなくなり、使い心地は良好に。

捨てようかと思っていたタオル類の見事な復活劇でした。

殺菌効果

クエン酸にはカビや雑菌の繁殖を抑える殺菌効果があると言われています。

洗濯物から匂いが消えたことと、それ以来匂いの発生を感じなくなったことで

匂いの元となる雑菌も繁殖が抑えられているのだろうと思います。

洗濯槽を汚さない

洗濯洗剤や柔軟剤を使わないので、洗濯槽の汚れの大きな原因である洗剤カスがそもそも発生しません。

簡単に洗濯槽の裏側を見ることができないので目に見えた実感はあまり感じられませんが

定期的な洗濯槽の掃除の時や、洗い立ての洗濯物に時々ついていたわかめのような汚れが付かなくなっってきたことで

洗濯槽もきれいになってきたんだなぁと感じています。

安心安全なモチベーション

クエン酸といえば、梅干しやレモンなどの食べ物に含まれる酸味のある成分で

食品添加物としても使用されている事は有名です。

洗濯洗剤のように界面活性剤などの成分を含まず、ナチュラル系洗剤としてクエン酸を使用することで

人にも環境にも優しく、安心安全なモチベーションを得ることができます。

クエン酸での洗濯効果は、総合的に優秀だと感じています!


クエン酸で洗濯する頻度

匂いが気になって仕方がなかった時は1日1回、1週間ほど毎日クエン酸で洗濯していました。

おかげで匂いは全く気にならなくなり、タオル類のゴワつきも解消されその効果に満足していました。

しかし、10リットル10グラムの割合で投入するので結構な量のクエン酸を消費します。

安価で手に入るとはいえ、消費量が多ければなかなかお財布に優しくない、、、

また、洗濯物の汚れのほとんどは、汗や皮脂汚れなどの酸性の汚れです。

酸性の汚れに、酸性のクエン酸は効果を発揮しません。

ということで、匂いやゴワつきが解消された今は、洗濯洗剤での洗濯を基本に

2、3回に1回程度の頻度でクエン酸でメンテナンス洗濯をするようにしています。

柔軟剤としても使えるクエン酸

洗濯洗剤での洗濯を基本とした洗濯では、洗剤カスが気になります。

衣類のゴワつきを解消する効果のあるクエン酸は柔軟剤の代わりとしても使用できるので

洗濯洗剤での洗濯時には、クエン酸を柔軟剤の代わりに使っています。

100ccの水に大さじ1の割合で混ぜ合わせたクエン酸水を作り、

洗濯物7㎏の洗濯物に対して大さじ3ほどのクエン酸水を入れています。

きっちりこの分量を入れなければならない、というわけではなく

あくまでも目安なので、好みに合わせて調整するといいと思います。

衣類の柔らかさが持続されているので、普段の洗濯ではこれだけでも十分効果を感じることができています。

柔軟剤投入口って、ずっと使っていると柔軟剤が固まって掃除が大変なんだけど、クエン酸はそんな事にもならなくて衛生的!

まとめ

クエン酸には消臭・殺菌効果があり、アルカリ性の汚れを落とす効果があります。

その効果は抜群で、匂いで悩んでいる人にはクエン酸での洗濯をぜひお勧めします!

ウソの様に消臭効果を実感できます。

そして、気づけばゴワつきも解消されていることでしょう。

人にも環境にも優しい、安心安全なお洗濯を始めてみませんか?

 

 


コメント

コメントを残す

*